M&A支援サービス

太平フィナンシャルサービスでは、M&A助言サービスを行っております。

M&Aサービスの概要

M&Aは、合併(Mergers)と買収(Acquisitions)を意味しますが、近年では資本提携などでも使われる言葉になりました。M&Aは、新設合併、吸収合併、資本参加、営業譲渡など、企業間の状況に応じて分けられて活用されています。 弊社では、買い手又は売り手のアドバイザーとして各種助言を行い、M&Aの成功に向けたサポートをさせて頂きます。

売り買い情報(ニーズ)

譲渡希望案件

※現在情報がありません。

買収希望案件

弊社サービスの特徴

太平グループ各社をM&Aの買手とした実績が多数ございます。
仲介又はクロージングまでのご支援にとどまらず、売手様に対しては、企業売却後の従業員様の継続雇用環境の確保やご自身の資産運用に関する総合的な助言業務、買手様に対しては、企業買収後の経営統合作業や関する助言業務、資金調達支援等を行うことで、売手様、買手様双方にとって円満なM&Aとなるようご支援致します。

その他

  1. 当サービスは、貴社と弊社にて秘密保持契約を締結することを前提にしております。

お問い合わせはこちらから